おつまみの種類別!よく合うワインはコレ!

赤ワイン ハート

ワインに様々な種類があるように、スーパーやコンビニで簡単に手に入るおつまみにもたくさんの種類があります。この記事では、身近に手に入るおつまみの種類ごとに、よく合うワインをご紹介します!

 

ワインといえばチーズ!

まずはワインの友、チーズについて見てみましょう。

 

①ソフトタイプのチーズ

カマンベール、ブリー、マンステールなどが挙げられますが、日本ではカマンベールチーズが手に入りやすいですね。

この種類のチーズに合うのは、(樽の香りがしない)シャルドネ、リースリング、ヴィオニエ、サヴァニャン、ヴェルマンティノ、ゲヴェルツトラミネール、ミュスカなどの香り豊かな白ワインがぴったりです。

赤ワインならばピノ・ノワール、ガメなどの軽やかな赤、熟成したチーズならば、グルナッシュ、メルロ、カベルネ・フラン、カリニャン、サンジョヴェーゼ、ジンファンデルなどのまろやかな赤がよく合います。

また意外に合うのがシャンパーニュ、クレマンなどの発泡性のワインで、意外性のある組み合わせを楽しめます!

 

②ハードタイプのチーズ

ゴーダ、コンテ、トム、グリュイエールなどが挙げられますが、手に入りやすいのはやはりゴーダチーズです。

ハードタイプのチーズには白です!ソフトタイプでもご紹介した香り豊かな白ワインはハードタイプとも相性抜群。これに加えて、ハードタイプなら(樽の香りがする)シャルドネ、セミヨン、グルナッシュ・ブラン、サヴァニャンなどのコクのある白ワインも合います。

 

③ブルーチーズ

癖が強いもののファンも多いのがブルーチーズです。ゴルゴンゾーラを始め、ロックフォールなど、日本のスーパーで買えるチーズも増えてきました。

そんなブルーチーズですが、やはり合うのは白!それも、甘口や極甘口の白がぴったりです。ぶどう品種で言うと、リースリング、ピノ・グリ、ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール、セミヨン、フルミント辺りでしょうか。これらのワインは、ブルーチーズに独特な風味を与えてくれます。

知られていないところで言うと、天然甘口ワインも相性抜群です。極甘口よりもアルコール度数が高いもので、ミュスカ、グルナッシュ、マルヴォワジー、マカブー、トゥーリガ・ナシオナル、フランセサ、ティンタ・ロリス、セルシアル、ヴェルデホ、ブアル等々、聞いたことのないぶどう品種が多いのではないでしょうか。

 

④フレッシュチーズ

トリを飾るのはコンビニでも見つけやすい、フェタチーズなどのフレッシュチーズです。シェーヴル、ブルースなどもフレッシュチーズに分類されます。これらに合うのは、ソーヴィニヨン、シュナン、ピノ・ブラン、ムロン・ド・ブルゴーニュ、ピノ・オーセロワ、シルヴァネール、シュスラ、アリゴテなどん爽やかな白ワインです。

①と②でご紹介した、香り豊かな白ワイン達はここでも相性が良く、意外性を狙うならシャンパーニュ、クレマンなどの発泡性のワインも面白い組み合わせです。

チョコやケーキにワイン!?

甘いものは控えていたけれど、ついつい買ってしまったケーキやチョコレート。コーヒーや紅茶を入れるのも良いですが、ワインはいかがでしょうか?

ケーキならば、上でご紹介した発泡性、甘口、極甘口の白、香り豊かな白が合います。

チョコレートは味がより明瞭なので、負けないよう天然甘口ワインが合います。その他にも、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベック、シラー、テンプラニーリョ、ネッビオーロ、ネロ・ダーヴァラ、モンテプルチアーノ、タナといったぶどう品種で出来た、骨太の赤ワインも合います。

 

フルーツに合うワインは?

コンビニやスーパーで手に入りやすいのが果物、最近はカットフルーツが置いてあることも多いようです。ワインとの相性で言うと、赤い果実と黄色い果実の2種類に分けて考えると良いでしょう。

赤い果実系は、ロゼワインとの相性が抜群です。白の酸味と赤の香りを備えたロゼは、様々なスタイルがありますが、どれも果実味豊かで、イチゴ、ぶどう、チェリーといった赤い果実にぴったり合います。その他にも上に挙げたまろやかな赤天然甘口ワインとの相性も良く、骨太の赤を選べば意外な味の取り合わせを楽しめるはずです!

オレンジやみかんなどの黄色い果実系は白ワインとの相性が良いです。特に香り豊かな白甘口、極甘口の白、と合わせると良いでしょう。

 


まとめ!

特にどんなタイプのチーズとも相性がいいのは白ワインです。(白ワインを全く受け付けないということなら仕方ありませんが、、)チーズの旨みをかき消すことなく、口の中でバランスよく調和します。

デザートには、甘口ワイン、酒精強化ワインをぜひ試してみてください。

果物なら、黄色い果実系か、赤い果実系かによって、より相性の良いタイプを選びましょう!

 

最新情報発信中!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TRIWINE.jp BLOGでは、
ワインが好きな人、ワインを好きになり始めた人へ、
「サッと読めてタメになる」
旬のワイン情報をお届けします

この記事を読んだあなたにおすすめ

切っても切り離せない!ワインとラベルの関係性

2016-07-01 20:34

ワインの楽しみは、香りや味わいだけではありません。ボトルひとつひとつに貼られたラベルは、どれもデザインが凝っているものばかり。古めかしく威厳のあるものから可愛らしいものまでバリエーション豊かです。ワインをいっそう楽しめる、ラベルとの関係をご紹介します。

度数があるからワインになる!ワインがジュースじゃない理由

2016-07-01 17:03

ワインといえば美しいぶどう色や透き通ったマスカット色。ぶどうジュースにも見えてしまいますが、もちろん中身はまったくの別物です。アルコールを含んでいることがワインの特徴であり、この度数によって食卓の楽しみの幅が広がります。

【理想的なワインをみつけるために①】タンク醸造 vs. 樽(タル)醸造

2016-09-03 16:49

ワインテイスティングの経験をもとに、自分の好みをきちんと把握しましょう。失敗のないワイン選びのために、まずはステンレスタンクと樽を用いた醸造の違いを知りましょう。

【今更聞けないワインの常識】赤ワインと白ワインの違いをご存知ですか?

2016-05-30 03:07

赤ワインと白ワイン、もちろん見た目で区別できますが、いざその違いを説明しようとすると色以外の違いまで知っている方は多くありません。この記事では、誰もが一度は疑問に思う、赤ワインと白ワインの違いについてご説明します!

【ソムリエになるには】知っておきたい基本情報のまとめ!

2016-05-27 22:25

この記事では、ソムリエになるために、知っておきたい基本情報をまとめています。ソムリエ協会とソムリエ連盟の違い、試験の難易度、試験日程など、抑えるべきポイントをご覧いただけます。

TRIWINE, ワイン, 選び方, ソムリエ

ワインはフルボトルで買うものと思い込んでいませんか?人気ワインランキングを検索したり、店員さんに勧めてもらったり、「当てずっぽう」のワイン選びは、もうやめましょう!

この内容で送信します。よろしいですか?