美味しいワインの価格帯とは?ワイン「定期購入」サービスを見直してみる②

赤ワイン ハート

前回の記事では、ワインの「定期購入」サービスのメリットと、ユーザー側の不満を整理しました。

今回は、その中で挙がった、「良いワインを探しているのに、結局安物のワインの詰め合わせになっている」という不満がどの程度正しいかを検証してみようと思います。

 

そもそも「美味しい」ワインの価格帯とは?

日本のワインのボリュームゾーンは、1000円から2000円と言われています。ちょうど、スーパーやコンビニで最も「出る」価格帯がこの辺りです。

赤ワインで言うと、凝縮感のある、「フルーツジャム」に例えられるワインが多く、気軽に飲む分には良いのでしょうが、シンプル過ぎて、美味しいワインを飲んだ時の「感動」を得るのは難しい価格帯と言えます。

白ワインで言うと、ワイン初心者でも飲みやすい、「フルーティ」なワインが多い価格帯です。というより、「フルーティ」な白しかない価格帯と言うべきかも知れません。

では「美味しいワイン」はどこまで値段を上げれば良いのでしょうか?ずばり、その一段上、出来れば3000〜5000円が、現実的なワインの「スイートスポット」と言えるでしょう。

私たちがヒアリングしたワイン好きの方々も、この間の価格を境に味がぐっと良くなる、安心感がある、というコメントをされていました。一度試していただければ分かると思いますが、筆者の個人的な感覚でも、3000円を境に、「複雑さ」、「奥行き」、「繊細さ」といったワインならではの味わいを感じられるようになると思います。

 

ワインの定期購入サービスは、安物の詰め合わせになっている?のかを検証します

「美味しいワイン」の価格帯のイメージが湧いたところで、幾つかのワインの定期購入サービスが一体どれくらいのグレードのワインを取り扱っているか見てみましょう。

定期購入サービス大手の「家ワイン」をご存知でしょうか?こちらの定期便4644円で月2本が届くサービスですが、1本当たりは2322円。上で見た「美味しいワイン」の価格帯から見ると、少し物足りないところでしょうか。

ワインの通販サイト最大手と言えば「エノテカ」、幾つかの定期便サービスを展開していますが、10000円で3本または6本のコースが主力のようです。1本当たりは3本のコースなら3333円と、さすがは「押さえるところを押さえている」と言えるでしょう。その一方、6本のコースは1本当たり1666円で、「アウト」でしょうか、、、

通販サイトの「ベルーナ」もワインの定期購入サービスを提供しています。こちらは多様な定期購入サービスを展開していますが、2980円で月3本のコースが人気です。1本当たりに換算すると993円で、「アウト」のボリュームゾーンより更に下、いわゆる低価格ワインを取り扱っています。ここまで下がるならワインでなく、別のお酒を楽しんだ方が満足感が得られるかも知れませんね。

少しひねくれた目線で考えれば、ワインを売る側の気持ちになってみれば想像がつきますが、そもそも「定期購入」は売る側に都合の良いサービスと言えます。大量に入荷したは良いが人気がなくて売れ残ってしまったワイン、「定期購入」の会員が沢山いれば、在庫になってしまったワインも簡単にハケることが出来る、、、などという考え方をするサービスがあってもおかしくはありません。

 

 


TRIWINEは、高品質なワインを低価格で提供します!

私たちが提供する、3種類のワインがそれぞれ「グラス1杯分」で毎月届く定期便サービスTRIWINEは、ご提供するワインのクオリティに徹底的にこだわっています。

毎月お送りする3本の小瓶に入っているワインは、フルボトルに換算すると、平均で3500円から4000円。言い換えると、レストランなどで、平均して1本7,000〜8,000円前後で提供されるワイン、上に挙げたどのサービスよりも高品質な、ワインラバーも納得感のある価格帯のワインをご提供します。

また、ご提供価格も、最大手エノテカ10,000円の半分以下、家ワイン4,644円と同水準、プランによってはそれ以下の価格で、手頃な水準に設定されています。

さらに、私たちは定期販売サービス自体を本業としている為、「在庫として余ってしまったワインを定期便のお客様に当てる」といったことはありえません

もっと詳しく知りたい方は、TRIWINEの紹介ページをご覧ください!

 

最新情報発信中!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TRIWINE.jp BLOGでは、
ワインが好きな人、ワインを好きになり始めた人へ、
「サッと読めてタメになる」
旬のワイン情報をお届けします

この記事を読んだあなたにおすすめ

【ブログモニター!】TRIWINEの魅力を伝えてくれるブロガーさん、探しています【募集!】

2016-05-19 14:55

「グラス1杯分」のワインが毎月3種類届くワインクラブ、TRIWINE(トライワイン)。TRIWINEでは、私たちのサービスを無料で試していただき、その魅力を伝えてくれるブロガーさんを、探しています。

【WANTED!】TRIWINEの銘柄選定に協力してくれるソムリエ、シェフ、ワインエキスパートの皆様を探しています

2016-07-22 16:42

「グラス1杯分」のワインが毎月3種類届くワインクラブ、TRIWINE(トライワイン)。TRIWINEでは、毎月配送されるワインの銘柄選定を手伝ってくれるソムリエ、シェフ、ワインキスパートの皆様を、探しています。

美味しいワインの価格帯とは?ワイン「定期購入」サービスを見直してみる②

2016-05-03 18:49

美味しいワインの価格帯には諸説ありますが、概ねワインラバーの目線は同じところを見ているようです。この記事では、これまでのワイン「定期購入」サービスを、ボトル1本当たりの単価で比較してみます。

不満だらけ?ワイン「定期購入」サービスを見直してみる

2016-05-03 04:03

ワインが好きで「定期購入」サービスを検討・利用されている方、是非ご一読ください!既に「定期購入」を利用している方々の声を聞いてみると、色々な不満があることが分かってきました。

TRIWINE, ワイン, 選び方, ソムリエ

ワインはフルボトルで買うものと思い込んでいませんか?人気ワインランキングを検索したり、店員さんに勧めてもらったり、「当てずっぽう」のワイン選びは、もうやめましょう!

この内容で送信します。よろしいですか?